銀製品は買取業者に持ち込もう!壊れたり変色したものでも大丈夫

銀のアクセサリー

銀製品や小物は専門買取業者に持ち込もう

銀のティーセット

銀はアクセサリーや小物にたくさん使用されていますし、銀製品は上品さと繊細さを兼ね備えており、男女問わず幅広い世代に親しまれています。購入する時は一目ぼれをして買ったとしても手入れなどが面倒なことから実際あまり使用をしなかったり、アクセサリーの場合は、ファッションの好みが変わってしまうと途端に使用しなくなるといったケースが良くあります。
そのまま家にねむらせておくのにはあまりにもったいないので、使わない銀製品をお持ちの方は、銀の買取を専門業者に依頼しましょう。持ち込み買取なら1点から申し込みOKですし、どこの業者も査定だけなら無料で引き受けてくれます。もし査定額に納得がいかなければその場で買取を中止しても全く問題がありません。なお、買取は、アクセサリー以外にも銀粉、銀屑、銀食器なども対象となっております。
引っ越しや模様替えなどで持っていたことを忘れてしまっていたような価値のあるものが出てくることは良くあります。もし今、ご自宅で何かの機会で銀製品を持っていたことを思い出し、そしてそれを使用する予定がないのなら、お近くの専門業者にまずは査定を依頼してみましょう。思わぬ臨時収入につながるかもしれません。

変色してしまった銀でも専門業者なら買取してくれる

銀食器やアクセサリー、銀貨や置物など長い間光沢を放っていても黒ずんだり、変色してしまうことが少なくはありません。特に温泉街や温泉に入ってしばらくしてから銀製のアクセサリーが黒色に変色してしまうこともあります。表面に硫化銀が発生してしまい、リサイクルショップなどでの買取は行ってくれないだけでなく、ブランド品なら価値も下がってしまいます。そういう時は、銀の買取を専門業者に依頼するのがおすすめです。
買取専門業者では、リサイクルショップのように外観で査定するのではなく、貴金属として査定を行います。表面が硫化銀で変色しているからといって銀としての価値に変わりがなく、純度や質量により査定価格を算出します。変色していても、非破壊の分析検査装置により銀の含有量を測定するため、外観を心配する必要がありません。そのほかにも使用による傷なども問題がありません。
さらに純度の分からない銀製品であっても、分析により純度測定、銀の含有量を測定し納得した上で買取を行うため、変色していたり純度が分からないからといって不当に相場以下の買取価格を提示することがないのも買取専門業者に依頼するメリットです。なお、業者によっては当日買い切りならその日の内に現金支払いに応じてくれるところもあります。

壊れてしまった銀のアクセサリーは買取業者に引き取ってもらう

シルバーアクセサリーなど、銀製のアクセサリーは比較的に手に入り易いというメリットがあります。しかし、金のように相場も高くない銀のアクセサリーは、安価な分、壊れてしまった際には修理するほうが高くなってしまいます。そんな修理ができず、処分に困っている銀製のアクセサリーが自宅に大量にあるなら銀の買取を専門業者に依頼しましょう。
専門業者なら買取査定を行うその日の相場で査定を行ってくれます。また、シルバーアクセサリーでありがちな銀の純度が不明、保証書がないという場合でも純度を分析し、質量から査定を行います。純度が低いからといって買取査定の対象外、買取価格が低過ぎるということがありません。専門業者の場合、純度の高いものはそのままアクセサリーの原材料や補修材料にしたり、純度の低いものは溶解して再度精製し純度を高めることができます。そのため、安く購入したシルバーアクセサリーだからといって、修理できないなら廃棄する必要もありません。
地域にはダイヤモンドや金、プラチナといった貴金属類の買取を行っているものの、銀だけは専門外で買取依頼先を探しているという方、まずはインターネットで銀の買取を専門に行っている業者のホームページを検索してみましょう。例え、査定だけでも断られることがありません。

変色してしまったり、不要になった銀のアクセサリーや食器などは銀買取の専門業者に依頼して買い取ってもらいましょう。無料の査定なら安心して依頼することができるでしょう。もちろん、納得がいかなければ査定のみということも可能ですので気軽に依頼してみましょう。

TOP