銀製品は買取業者に持ち込もう!壊れたり変色したものでも大丈夫

銀のアクセサリー

銀食器の買取依頼はリサイクルショップではなく専門業者にしよう

ネックレス

昔は、お祝いの品として銀食器を貰うことは少なくはありませんでした。特にバブル時代など結婚式にお金を掛けたこともあり、引き出物に銀製のフォークやナイフ、スプレーが選ばれたこともあります。そんな引き出物が自宅の押入れから出てきたのであれば、銀の買取を専門業者に依頼して処分を行いましょう。
食器と言えば、リサイクルショップというイメージがあります。最近では、ダイヤモンドや金、プラチナなどの貴金属買取も行うことから銀食器なども高値買取を期待してしまいます。ですが、食器類はリサイクルショップの場合、未使用品であることが条件であり、銀食器でもステンレス食器と同じ扱いを受けてしまうこともあります。また、銀メッキを施した食器も多く、リサイクルショップでは銀製品の査定ができない、お断りということもあります。
しかし、銀の買取を専門に行う業者なら使用済み品でも問題なく、銀の純度と質量で査定を行います。また、銀メッキのリスクがあるからといって買取や査定すら断ることもありません。例え、銀メッキであっても査定費用が発生することもないため、自宅に眠っている銀食器、一度でも使用してしまったというなら買取を専門業者に依頼してみましょう。純度が低くても、銀製品なら買取が可能です。

TOP